Angeguide_iphone8_1 2208x1242.001

みなさんこんにちは、お待たせしました。

今回は前回の息止め体感アプリに続けて、待望の第2弾!新しいモバイルアプリをみなさんにご紹介したいと思います。
前回ご紹介した息止め体感アプリのことをご存知ない方は、下のリンクページをご覧ください。iphone専用で完全無料広告なしのアプリです。お陰様で多数の方から高評価を頂いておりますが、息止めの採点がかなり厳しいとのご指摘も受けています。

それでは今回のアプリですが、こちらはAngle Guideというアプリで、放射線技師のためのX線撮影に特化した角度計アプリとなっています。

アプリの特長

  • 3次元的に3軸すべての角度と傾斜を一つの画面で確認できます。
  • 角度のお知らせ機能を搭載 : 画面を見なくても設定角度の±2度から色とバイブレーション(選択可能)でお知らせします。
  • 地面からの角度表示(on the ground)とカセッテや臥位・立位台を基準とする(on the tabele)の角度表示に対応します。

    angeguide_iphone8_1 2208x1242日本語ホームページ用.002

    この角度計アプリは撮影時に計測が必要となるあらゆるポジショニング角度の計測に対応できると思っています。

    使い方

    例えば、頸椎斜位。一般的には立位で50〜55度の斜位で撮影します。こちらのアプリを使えば3ステップで簡単にその角度に姿勢に合わせることが可能となります。

    下図のように撮影台にiphine本体を接して画面の数字(どこの数字でもOK)をダブルクリックすると、角度がリセットされ、iphoneがその状態を記憶します。
    angeguide_iphone8_1 2208x1242日本語ホームページ用.012

    あとはihoneを被写体の背中に接するように置いて画面のyaw角度をみながらポジショニングすれば撮影準備完了です。
    angeguide_iphone8_1 2208x1242日本語ホームページ用.013

    是非こちらのアプリを学生さんの実習や新人の方の撮影のポジショニングの練習にお使いください。

    本アプリは、iphone専用アプリとなっています。以下のApple Storeからダウンロードして無料(一部の機能に内課金あり)で使用できます。(現在配信停止中)

    Download on the App Store

    さらに詳しい取り扱い説明はこちらから>>
     

    放射線技師.com