転職イラスト 私は現在勤務している大学病院から転職を考え、医療用転職サイトに登録しました。私が登録したサイトは、医療専門の転職支援サイト2社で、どちらもネットより登録可能でした。そして、登録してすぐに2社の担当者から、わたしの携帯に連絡が入りました。ただ、日中は仕事をしているため、電話にはでられず、メールに電話可能時間などを記入して送りなおしました。A社の方は、日中の連絡可能日時のほか、転職条件に関する質問を記入して送りました。一方、B社は、連絡可能日時のみでした。そして、A社は仕事で日中電話するのが難しいならメールで話を進めてくれる感じでした。B社は、電話でいろいろ話したい感じでした。

 電話連絡で実際に担当者とお話しをすると、A社はもともと細かい情報を伝えてあるので、話もスムーズに進みました。また、担当者の方にもよるのかもしれませんが、転職をやめたくなった時など、何も気にせずに、すぐにいってくれれば大丈夫ですという感じで非常に好感がもてました。

 B社の方は、転職条件をあまり細かく聞きませんでした。また、「転職したくなくなったり、希望に添うものがなかったらどうすればよいですか?」と聞くと、どうして転職しなくなるんですか?という、何が何でも転職してほしい少し強引な印象。転職成立で報酬が出るという感じが前面にでてました。

 電話での聞き取りの時に、私の転職の第一条件として、通勤時間を上げていました。家から30分圏内。この条件がなかなか難しい。A社は聞き取りなど、担当者の方と話した感じも、メールでのやり取りも、対応がよく、A社だけに登録してもよかったかなと思わせるほどでした。がしかし、30分圏内の場所がないのか、連絡がこなくなりました。逆にB社は、条件に合わないところでも新着情報などが送られてくるようになりました。

どちらが良かったのか・・・

確かに、条件に合わないと、え?という印象は受けますが、何も送られてこないと、考えることもできません。また、いいところがあれば、条件から外れているのが少しであれば、受けてみようという気になります。たぶん、ここら辺は、担当になった人の裁量なのかもしれません。なので、結局どちらの会社でも担当者による気がします。

私の考えでは、転職の条件を少し緩めに設定し、何社かに登録してみるといいのかなと思いました。
転職も人との巡りあわせが大切です。皆様も転職で後悔しないように・・・

 

放射線技師.com

スポンサーリンク